アイデアを可能にするには知識が必要、無い場合は持ってる人が必要

トイクロSAGAの書 FF Ver.1.4

今回は、「アイデアを可能にする条件」について思うこと。

アイデアを可能にするには知識が必要 無い場合は持ってる人が必要。

何かいいアイデアが浮かんだとしても、それを可能にすることは難しい。大半は順番待ちかボツになってしまう。

「じゃぁ、そうならないアイデアって何なのか??」やっぱり、それはアイデアを可能にする知識があることだ。

アイデアを可能にする条件

自分がこれまでアイデアを考えて、実際に可能になったのは知識を持っていたことが大きい。

「アイデアを可能にするには知識は必要不可欠」

もし自分に知識が無いのなら、持っている人と一緒に取り組まないと、なかなか実現は難しいだろう。

「出会う知識」も必要

知識を持っている人と一緒に取り組むには、まずその人と出会わなければならない。この部分が、アイデアを可能にする “キモ” でもある。

ようするに、「出会う知識」も必要になってくる訳だ。

SNS が普及した今となっては、昔より格段に「専門的な知識を持っている人」に出会うチャンスはあるよね。自分の場合は、自分から SNS を通じてアプローチすることが多いけど、それには多少なりとも実績がないと、一緒に取り組んでもらうのは難しいだろう。

「何事も最初は、スライムレベルからコツコツと」

誰だって最初から実績なんてない、できる範囲のことからやっていけば、やがてカンダタレベル、いや、バラモス級のアイデアも実現できるようになるはずだ! 正に「千里の道も一歩から」だな。

次アイコン

経験値を、それぞれ獲得した!

アイデアを可能にするには知識が必要、無い場合は持ってる人が必要。知識を持っている人と一緒に取り組むには、まずその人と出会わなければならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です